OzobotがTHE ESSENTIAL DAD MAG FQ JAPANに掲載されました!

Ozobotがパパ向け雑誌THE ESSENTIAL DAD MAG FQ JAPANに掲載されました!

今月号のテーマは「英語・プログラミング教育最前線」

どんな風に紹介されているのか、見てみましょう!

OzobotはP85に掲載されています!

OzobotはP85に掲載されています!

カラーセンサを搭載した小型のロボット。紙やスマートフォン、タブレット上に描かれた線に沿って、色のパターンに従った動きをするため、プログラミング的思考を身につけることができる。また専用ツールOzoBlocklyを使えば専門知識がなくてもプログラムが組め、アプリを使った、多彩に遊べるミニゲームを搭載しているのも人気の理由だ。¥9,800 対象年齢6歳以上/キャスタリア  いろいろなコードを試してみよう!「赤、黒、赤」で「ゆっくり」、「青、黒、青」で「はやく」など、線の色のパターンをコードとして認識するOzobot。自分だけのカラーコードを見つけよう。

カラーセンサを搭載した小型のロボット。紙やスマートフォン、タブレット上に描かれた線に沿って、色のパターンに従った動きをするため、プログラミング的思考を身につけることができる。また専用ツールOzoBlocklyを使えば専門知識がなくてもプログラムが組め、アプリを使った、多彩に遊べるミニゲームを搭載しているのも人気の理由だ。¥9,800 対象年齢6歳以上/キャスタリア

いろいろなコードを試してみよう!「赤、黒、赤」で「ゆっくり」、「青、黒、青」で「はやく」など、線の色のパターンをコードとして認識するOzobot。自分だけのカラーコードを見つけよう。


「プログラミング教育」とはよく聞くものの、何からはじめていいか、悩みますよね。

Ozobotはプログラミングの知識がなくても、紙やスマートフォン、タブレットを使ってプログラムが組めちゃうんです!あそび感覚で、プログラミング的思考が身につけられますよ!

「プログラミング的思考はもう身についてる!プログラミング言語も学びたい!」という方も、Ozobotとパソコン・タブレットをつかえばプログラミング言語のJava Scriptも読めるようになります。ただ本を開くだけでは退屈ですが、Ozobotが動いている様子を見て、プログラミング言語を視覚的・体感的に理解できるのは、とっても楽しいですよね!


同様の内容が、FQ JAPANさんのWebサイトにも掲載されています!ぜひのぞいて、様々なパパ向け情報をゲットしましょう!